爆砕

数日前に、ようやく1面中ボスまでの道中を作り終えた。1週間は経ってない…と思う。ただそれで少々気が抜けてしまった感があるが、そこから何とか気を取り直して細かい部分の作業を継続中。


昨日はボスの爆発の手直し。

何となく燃えてる感が足りなかったので、パーティクリンで既存の爆発を再調整した。ノイズ、広さ、移動速度等と結構あれこれ変えたが、最重要項目は一番明るい部分の色なんじゃないかと思った。各パラメータのある意味基礎となる部分だから。

今までは完全な白だったんだけど、ほんの少し黄色とオレンジの中間位の色に変えた。一番多くの面積を占める部分だから、ここが真っ白だと小さいサイズならいざ知らず、大きくなってくるとどことなく軽い感じになってしまう。そこが悩み所だったのだ。

結果は上々(熱い自画自賛)。他の爆発にもその色を適用しようかな?


あとはこれもボス絡みだけど、体力が少なくなったら防御時の点滅色が変わるようにした。これははっきり言って楽だった。HP分岐で節目毎に点滅色を設定すれば良いだけ。音も付けようとしたけどやらなかった。要は敵がもう少しで破壊される事が分かれば良いのだ。

しかしスクリプトへの抵抗が大分薄らいだなー…。「こういうことがしたい」→「じゃあスクリプトどうする」って風に自然に考えられるようになったのもあるけど、スコア関連のやや複雑なスクリプトを自分で幾つか組み上げられたのが実際大きい気がする。

スクリプトって言えば、メモ。あれは地味に有り難い。プログラム(書けないけど)のコメントみたいにそこがどういう働きをしているかってのを書いておけるから、後から見返してもそれを思い出す事が出来る。今日得点アイテムのスクリプトを見返してたけど、メモを見なかったら中身を思い出すのにかなりの時間が掛かっていたのは確定的に明らか。




今回はこんなもんか。まあ道中の敵の攻撃も結構変えたし、進んでないって訳じゃないな。


次何しよう。やっぱり1ボスか。そうなると登場演出も考えなきゃ…(使命感)。

1面まで出来たらSS上げよう。最短でも5月とかになりそうで怖い。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック