転換

前回のレビューを書いたのも気付けばはや二ヶ月前、今や8月も半ばを回ったところである。夏も残り少ない。


開発の話だが、進捗は芳しくない。

現在は4面道中とボスの第一段階目の攻撃を作り終え、次の作業は段階移行の為のスクリプト組みといった所で、非常にスローモーション。


言ってしまうと、実はこの「DIGITALIS」は4面2周の予定で作っていた。しかし、4面や4ボスを作っているうちに、

「この難易度上昇ペースで2周目作ったらかなりヤバイなんじゃないか……?」

と、思い始めた。コンセプトである「初心者でもクリア出来るSTG」に反する恐れが出てきたのだ。

よって、当初の予定を変更し1周エンドにしようかと考えている、と言うかほぼその路線で本決まり。


時間の都合もある。

完成期日は2014年内を目標にして作ってきたが、このペースではさすがに厳しい。6月・7月は色々あって中々集中出来ない時期ではあったが、それを差し引いてもだ。

背景のテストとか、メニューの作り方とか、とりあえず今作で一通りはやっておきたいので、それらに掛ける時間も考えるとやはり確実に時間が足りない。


尺の事を考えても、現状で11分程度で、今作っているボスを仕上げればもう1分程度は増える。それに加えて真ボスを追加(元々の構想では2周目に出す予定だった)すれば実プレイ時間はおおよそ15分程度にはなるので、そう考えたら、さくっと遊べていいじゃないかとも思えてきた。Galaxy Frontierだってクリアまで12分と掛からないのだ。



高難易度から作っていった方がバランスをとりやすいという先人の言葉は実際真実だった。それが分かったのは大きい。


とまあそういう訳で、まずは今作っている4ボスを仕上げるとする。


その前に久々のスクリーンショット。

3面道中。こっそり武装レベル表示を追加。
画像


3面ボス。難しそうに見えて実はそうでもない。
画像



一応4面は完成するまでシークレットということで。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック