お元気ですか

ネット上における行方不明というのは割とザラにある事である。

僕は以前は良くVocaloidやUTAU等の合成音声系の楽曲を聴いていたのだが、好きな作者が前触れもなく引退してゆく(または既に引退していた)のは何度も目にしてきた。勿論、特に宣言などはない。

制作意欲の減退や多忙、生活環境の変化……まあ色々あるのだろう。少し寂しいが、そういうものだ。


ただ、最近とある人の不穏な消え方を目にして、何となく落ち着かなくなった。

twitterでの話なのだが、ざっくり言えば散策中に変な所に迷い込んで、それから音沙汰なし、というものである。詳細は言って良いものか分かりかねるので、この程度の表現で許して頂きたい。

しばらく呟かない事は自分にもあるし、そういう人なら「ああ、そういう時期か」とも思えるのだが、その人は結構な頻度で呟いていたので、さすがにそれ以来半月以上もツイートなしというのは流石に気にせざるを得ない。


……そう言えば、masayan氏はどうしているのだろうか。

氏はDIGITALISがまだver0.10の頃から反応をくれた数少ない方にして、当ブログのこれまた数少ないリンク先の主である……否、「だった」。

氏はいつとも知れぬがtwitterのアカウントを消し、サイトも畳み、いずこかに消えてしまった。

ニコ動にある氏のSB製ゲームの紹介動画も見てみたが、動画は残っていたものの投稿者は既に退会していた後だった。

まあ色々あるのだろう。色々あるのだろう、が……。


名前も知らねば顔も知らぬ、実際に会えば屹度大した話も出来ぬであろう。それでも、何故か寂しさを感じずにはいられない。

実生活で出会ってきた人々に対して、何をしているかと思うだけで実際連絡を取らないのとそれはとても似ているのかも知れないが、それでも、つい、「お元気ですか」、と、いなくなってしまった人々に対して、そう無責任にも思ってしまうのだ。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック