恐らく最後の進捗報告

前回の話だけど、始めに書いた方の人は健在が確認された。良かった、行方不明の人はいなかったんだ……!

……しかし、その後の様子は杳として知れない。「事実は小説より奇なり」を地でゆく出来事であった。

……


またネット上でお目に掛かる日を楽しみにしています。


---------------------------------------------------------

さてさて。そう言えばゲームの進捗報告は9/24以来か。実際久し振り。


率直に言って、幾つかの細かい部分を修正すればもう製品版としてリリース出来る程度には完成してます。(公開までの秒読みが)もう始まってる!

そんな段階に到ってまで日々繰り返すトラブルシューティング。泣ける。

いやね、ステージをシームレス(という名のゴリ押し)でこれまで作って来た関係上面クリアに対するノウハウがなかったンですよ。面クリアはメインステージにしか移動出来ないってのも「ウッソだろお前www」とか思ってたくらいですから。

あとは画面の暗転とか。白一色の画像を色変えで黒くしてるンですが、黒に変えてから1フレームの待ち時間入れてなかったせいで暗転前に光る光る。

もう一つ画面関係で行くと、ステージに何かしら背景を設定していないとステージ開始時に画面が少しの間真っ白になるという仕様?に気付かずにずっと画面フラッシュ/暗転用キャラのスクリプトいじってたりしてました。すっげえ白くなってる、はっきり分かんだね。

書いている途中に思い出したのでもう一つ。上記のキャラで画面フラッシュをさせようとしていたンです。でも自機とか敵はフラッシュの消えかけでもきちンと見えているのにショット関係は全くもってダメ(フラッシュ用キャラが消えるまで全く透過されない)。画像のα値とかカラーの数値とかを見直してみても、どうにも上手く行きませン。そこで「描画を最適化」フラグにチェックを入れたら、それまでの苦労が全く無駄になるほどにきれいに透過されていたンです。最適化フラグにはこういう用途もあるのだと今更知りました。

とまあそんな訳で、最近はこういうしょうもない事に時間を取られています。

他にもトラブルという程でもないけど、最近認知機能が看過出来ないレベルで低下していて、それによる単純な見落としが多発していたりします。制作が佳境に突入してからというもの全くベースを弾いていないのがいけないのか、それとも殆ど人に会わないのが原因なのか、或いは他の理由があるのかは知りませンが、集中するほど結果的にミスが増えていくのだとしたら随分と皮肉なものです。



さて、先述の通りもう通しで遊べるまでにはほぼ完成しています。残っている作業は言うなればおまけ。

それに付随して、これまで全く手をつけていなかったメニュー関連の研究を始めようと思っています。SB界隈では「メニューを自作する」という話を良く耳にするのですが、デフォルト(?)のメニューでは何がいけないのか?そしてどんな事までなら出来るのか?その辺も含めて、もう少しの間。


でも今日はもう寝ます。おやすみなさい。




その前に最後に申し訳程度のSSを1枚。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック